NEWS 初!名古屋の社会福祉法人で9月6日、中国人介護技能実習生二人赴任

 初!名古屋の社会福祉法人で96日、中国人介護技能実習生二人赴任
 張福祉コンサルティングが外国人介護人材を希望している日本介護施設を優秀な組合に紹介しました。マッチング、現地面接、中国と日本国内で学習など、およそ1年近くの努力で、96日に二人が日本の介護現場に赴任しました。

 

 中国人介護技能実習生馬氏とイ氏が日本語能力試験二級と三級合格し、それ以上の会話コミュニケーション力。前向きな性格、そして若さ、明るさ、二人の姿を見て、外国人介護技能実習生への希望を持ちました。
 施設側も宿舎、備品などのハート面、そして仕事、生活相談、支援員の配置などのソフト面、周到な用意をしました。施設側と技能実習生、そして社会全体の理解と支えがあるからこそ、成功になる第一歩だと思います。
 PNJ事業協同組合、そしてワールドケアカフェを通して繋がっていた先生方々に感謝です。ここでお礼を申し上げます。
 これから日本において、良い外国人介護技能実習生モデルになりますよう、支えていき、さらに新たな道を開拓していきたいと思います。

外国人介護人材を活用するためのマネージメント研修

外国人介護スタッフとしての長年の実務経験と介護・福祉における専門的な知識を活かして、だれでも働きやすい介護現場を実現して行きます。